夜勤に多く入れる科はどこ?

夜勤に多く入れる科はどこ?

夜勤に多く入れる科はどこ?

看護師の中には、夜勤を望んでいる人も中にはいます。そんな中、夜勤に多く入れる科には、ICUがあります。なぜなら、患者2人に対して1人の看護師が必要だからで、一般病棟よりも看護師の数が求められます。他には、CCUやERがあり、これらの科は、一般病棟に比べて、夜勤が多い職場になります。

 

最近では、夜勤専従看護師を募集している科は増えていて、募集しているところが増えています。看護師の働き方が多様化してきた証拠でしょう。夜勤だけを専門にする看護師の需要は増えていて、夜勤専従看護師と言う言葉があるくらいなので、夜勤に多く入れる科を探しているのなら、希望の科の中で転職することも可能かもしれません。

 

夜勤専従の求人を探す場合は、転職サイトの利用がおすすめです。無料で登録することができ、条件にあった転職先を無料で紹介してくれるので、利用しない手はないでしょう。細かい条件もコンサルタントに相談して交渉してもらうことができるので、夜勤に多く入れる科を探している人にぴったりかもしれません。転職サイトなら、1名体制などの特殊な案件も見つけられるかもしれません。

ホーム RSS購読 サイトマップ